sexuality

前回のセクシャリティーワークで
私は初対面の男性とペアになった。

その男性の方とペアワークを終えたあと
彼の口から出た言葉に驚いた。

 

 

「不安で、、
気持ち良いとは感じられなかった。」

え??

嘘でしょ!

と私は思った。

なぜなら
私はその男性とのペアワークが
めっちゃ気持ち良かったのだ!

私は官能をしっかり感じていた。

 

 

彼の言葉を聞いて
私は良い意味で固定概念が壊れた。

それまで私は
気持ちの良いセックスをするためには
お互いに気持ちよくなければ成り立たない
と思っていたからだった。

なので
セクシャリティーワークに夫が参加するように
求めていた。

最近の夫婦間のセックスが快適じゃないのは
夫とのすれ違っているからだと思っていたからだった。

 

まあ一言で言うと

 

二人のセックスで私が気持ちがよくないのは

アンタ=夫のせいよ!

と思っていたのだ!

 

この思い込みが完全に覆った。

そうか。

セックスで官能を感じるには
相手がどうであるかは関係がなかったのだ。

ただ自分が
感じれているかだったのだ。

 

 

<<すべて世界は自分が創造している>>

わかっていたけど
やっぱりねと思った瞬間だった。

 

 

でも同時に

私は悔しさも感じていた。

えー!

私はこんなに感じているのにー!!

気持ちよくなかっただとー!!!

もしまだチャンスがあるなら

気持ち良いって思ってもらいたい!!

 

となんとも
邪な
傲慢なことを思った。

 

そしてチャンスは巡ってきた。

婚活パーティーできっと
自由時間ってこんな感じなのかしら
って思ったw

「相手を選んでください」
と言われた瞬間に
猪突猛進wwww

その男性に対して
「お願いします!」と私は手を出した。

 

快感の波を理解できたと思った。

なので
相手をも快感の波に乗ってもらう
実験したかったのだった。

 

実験は見事成功。

彼は会が終わったあと
わざわざ声をかけてくれた。

「ペアワークは
とても気持ち良かったです」と。

 

 

実は
私は彼に対して不快に思う出来事があった。

だから彼の第一印象は良くなかった。

しかもその男性は
他の女性達にもあまり良い印象を与えることができず

なんだかあぶれてしまって
私とペアになったようなものだった。

 

そんな男性との2回目のワーク。

私は思いっきり
官能を感じようと決めた。

 

 

自分の内側で
感じて
感じて
感じまくって
満たされたエネルギーと波が
愛と安心に包まれたら

きっと彼も官能を感じるだろうと思ったからだった。

 

 

ペアワークの内容は
海藻と波というワーク。

一方が海藻になって身を委ね
一方は波になって相手を誘う。

彼は海藻になってしばらく経つと
とても気持ちが良さそうだった。

それは
彼の身体の状態でわかった。

余分な力が入らずに
本当に海藻のように
私のリードで波に揺れるように
自然に委ねていたからだ。

 

 

 

男性からされると
ほとんどの女性が喜ぶスキンシップがある。

それは
後ろから抱きしめてもらうこと。

でも
これを本当の意味でできる男性は少ない。

すぐに動いてしまう男性が多い。

待てない。

なぜ動いてしまうのか。

それは官能を
じんわりと感じ
味わうことができないからだ。

 

官能の中で
女性は愛を感じる。

感じまくって
満たされる。

 

男性がすぐに動きたがるのは
自分本位であるか
焦っているか
相手を全く感じていないからだと思う。

 

男性もぜひ
官能を味わって欲しい。

 

セックスに
テクニックやスキルは
いらない。

 

安心して満たされて
解放され
開く世界を体感しにきてみてください。

 

 

これまでの開催についてはこちらからどうぞ。

 

 

4/17(土)12:30-17:30 東京都杉並区(西武新宿線沿い・詳細は申し込み時に)
会費1万円(税込)

場所はダンススタジオ

身体を動かしてダンスをしながら感じていくワークショップです。

強制はありません。

大切なところに触れることもありません。

すべて着衣のままです。

ハグをしたりと触れるワークはありますが自由参加です。

無料相談を受け付けますがのご心配やご不明点があればご連絡ください。

ご応募お待ちしています。

 

<注意事項>

・主催者の都合やコロナ情勢により開催できない場合は全額返金いたします。

・申し込みされた方の体調不良等でキャンセルの場合は次回開催時への振替もしくは手数料を引いた全額返金いたします。

・ワークが開始される前に検温してからお出かけください。37.0°以上の熱がある方は参加できません。

・換気には努めますが、感染への保証はできかねますのでご了承ください。

 

お申し込みはこちらからどうぞ。

https://88auto.biz/yukotanaka/touroku/entryform5.htm

bisiness-support

四柱推命に出会ったことは

私の人生にとって衝撃だった。

 

当時、私は心理学を学んでいた。

 

その講座は当時の心理学の最先端だったと思う。

 

2016年11月の認定講師としての私。

まだ流行っていなかったマインドフルネス瞑想をし

一緒に学んでいるのは年配の経営者が多かった。

 

でも。

 

私にはできないことがあった。

 

言いたいことが言いきれないところがあった。

 

どうしても

人の顔色を見てしまう。

どうしても

空気を読んでしまう。

 

そして心理学を学ぼうと思った動機の1つだった夫婦関係が

学んで3年経っても一向に変わった感じがしなかったのだ。

 

こんなに心を学んだのに。

 

私って結局なんだ?

 

もっと私らしく生きるためにはどうしたらいいの?

 

どうしたら夫婦関係は良くなるのだろう?

 

こんなに熱心に3年間心理学を学んだのに

変わらないなんて。

 

絶望にも似た気持ちだった。

 

そんな迷路にはまりこんだような感覚の時に出会ったのが

四柱推命だった。

 

カウンセリングをみっちり学んだ私にとって

目が覚めるような体験だった。

 

なぜなら

何時間も話を聞いてやっと出せる本音を

 

生年月日だけで

いとも簡単に見抜いたからだった。

 

 

「もっと目立ちたい」

 

「だけど私は弱い」

 

そんな星の矛盾を

数秒で、一発で、見抜かれた。 

 

それまで占いなんて信じてなかった。

 

当たるも八卦、当たらぬも八卦だと思っていた。

 

星を知って決意した。

 

自分のことを弱いと思っていて

当たり前に空気を読んでしまう私だけど

 

目立ちたい私を前面に出してみよう。

 

そう決意したことから

自分も

夫婦関係も

変わっていった。

 

これは四柱推命に出会ってから6ヶ月後の私。

 

中国は

白黒ハッキリしている。

 

本音に正直だと思う。

 

中国の占いも同じだ。

 

隠そうとしまいがちな本音や資質を

ズバッと伝えてくれる。

 

その強さが私は好きで伝えている。

 

 

もう自分を生きたい。

 

隠れて生きるのは嫌だ。

 

唯一無二の光を放っていきたい。

 

そう思う仲間に

四柱推命の星の見方を伝えていきたい。

 

 

【講座の案内】

 

基礎コース 3時間×4回 98000円(税抜)

1、干支

2、通変星

3、十二運星

4、先天性天中殺

鑑定書左半分がわかります。

アドバイザーの資格が得られますが

認定の有料鑑定はできません。

 

鑑定士コース 3時間×4回 25万円(税抜)

1、後天性天中殺

2、大運

3、健康運

4、相性

基礎コース受講後の後に受けられます。

鑑定書右半分の運気の読み方がわかります。

認定の有料鑑定ができるようになります。

 

研究コース 3時間×4回 6万円(税抜)

もっと深く星がよみたい方へ

・十二支

・日柱の六十干支

・異常干支

・天中殺グループ

・中国式四柱推命

・隠れ星

 

プラス算命学コース(準備中)

・五行運気

・親子・夫婦関係

・遺伝子レベルの知覚違い等

1月から第4期基礎コースが始まります。

 

日程は希望者に合わせて開催します。

 

鑑定士コースも合わせて購入していただけると

セット割引があります。

通常(税抜)348000円のところ 300000円になります。

 

セット割引をご希望の方は

ご相談くださいませ。

 

申し込み、または相談はインスタDM

またはメールyuko.tanaka.387@gmail.comまでお願いします。

 

インスタ yuko.tanaka.387